影
影 影
スタンプデザイン
翻訳書 近代文藝社
新刊案内 既刊案内 好評・話題本 選定図書 書評 著者は語る 重版情報
翻訳書 新書 絵本・写真集 図書購入 原稿募集 近代文藝社ホーム
影

←戻る |  ページ:   2    3    4  . . . | 次へ→

翻訳書
book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《翻訳小説》
Zの喜劇


ジャン・マルセル=エール
中原 毅志(訳) 
2015.04.10
ISBN:978-4-7733-7963-1
定価 2160円
book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《翻訳》
エリザベス一世のスパイマスター

イングランドを救ったウォルシンガムと諜報戦争


ロバート・ハッチンソン
居石 直徳(訳)
2015.02.17
ISBN:978-4-7733-7961-7
定価 2376円
会社案内
アクセス
プライバシーポリシー

ご意見、お問い合わせ

本の検索
完全一致
部分一致



主人公のフェリックスはB級映画オタク。ある時、食肉業者のスポンサーから撮影を依頼される。舞台は引退したポルノスターの集う養老院。そこに人食い異星人とトップレスの娘が登場し、ストーリーは思わぬ方向へ進んでゆく…。


エリザベス一世の首席国務大臣の1人として、国家と女王を守り抜いたウォルシンガム。彼が用いた武器はスパイと密告者だった。破壊、残酷、貪欲、不実、謀略……ぞっとするようなドラマティックな物語。

book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《翻訳小説》
一葉の震え

「雨」ほか、南海の小島にまつわる短編集


W・サマセット・モーム
小牟田 康彦(訳)
2015.01.20
ISBN:978-4-7733-7967-9
定価 2160円
book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《翻訳小説》
説得


ジェーン・オースティン
パーカー 敬子(訳)
2014.11.30
ISBN:978-4-7733-7940-2
定価 2160円

世界文学史上に残る「雨」ほか名作短編を、現代の衣装をまとった新訳で!
文豪モームが南海に浮かぶサモアやタヒチ、およびハワイを舞台に創作した物語6編。南国の熱い空気に魅入られた人々のロマンスと、その悲喜劇。

 

周囲の反対によって引き裂かれた恋人達。
8年の時を隔てて再会した2人を中心に、家庭・親族のあるべき姿を探り、18〜19世紀英国の海軍軍人の世界を鮮やかに描き出す。
新境地への試みに満ちた、オースティンの最後の作品。

book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《翻訳小説》
僕と彼と彼女と

LA PATIENTE


ジャン=フィリップ・メニャン
茶谷佳子(訳)
2014.08.10
ISBN:978-4-7733-7931-0
定価 1620円
 
book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《翻訳小説》
レイディ・オードリーの秘密


メアリ・エリザベス・ブラッドン
三馬 志伸(訳)
2014.03.20
ISBN:978-4-7733-7912-9
定価 2700円 〈品切〉

「僕」の前に突然現れた謎の女カミーユ・D。
奇妙に絡み合う愛憎の三角関係を描いた、2012年刊行のフランス小説。

 

3年半ぶりに帰国した男を待ち受けていたのは、愛する妻の訃報だった。そして男は忽然と姿を消す。謎の解明に乗り出す若き弁護士の行く手に立ち昇る美しき悪魔の影……。
ヴィクトリア朝“センセーション”小説の傑作、待望の翻訳!

book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《翻訳小説》
列車と愛の物語


アレグザンダー・マコール・スミス
パリジェン聖絵(訳)
2014.02.01
ISBN:978-4-7733-7914-3
定価 2160円
 
book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《翻訳小説》
夜明けのゲーム


アルトゥア・シュニッツラー
川島淳夫(訳)
2013.12.10
ISBN:978-4-7733-7900-6
定価 648円

スコットランド〜イングランドまでの列車に偶然乗り合わせた、見ず知らずの4人の異なる愛のかたちの物語。
――女優・南沢奈央さん推薦!
 

金を借りにきた戦友を助けるためトランプゲームでの一儲けを考えた少尉、その結末は――シュニッツラー最後の作品、本邦初訳。
アルトゥル・シュニッツラー(Arthur Schnitzler, 1862―1931)の数ある作品のなかで、この『夜明けのゲーム』(Spiel in Morgengrauen )は1926年12月5日から1927年1月9日にかけてベルリンの新聞“Berliner Illustuierte Zeitung”に発表され、1927年にフィッシャー出版社から上梓された最後の作品である。

←戻る |  ページ:   2    3    4  . . . | 次へ→



This site is best viewed with newest version of Internet Explorer. Copyright 1999 by 近代文藝社. All right reserved. プラグインInternet ExplorerfirefoxFlash Player