影
影 影
スタンプデザイン
新書 近代文藝社
新刊案内 既刊案内 好評・話題本 選定図書 書評 著者は語る 重版情報
翻訳書 新書 絵本・写真集 図書購入 原稿募集 近代文藝社ホーム
影

←戻る |  ページ:   4    5    6  . . . | 次へ→

新書
book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《 エッセイ 》×
インドネシア行き飛行機の中で読む、インドネシア語とそこに住む人々の話


橋 廣治
2008.01.30
ISBN:978-4-7733-7543-5
定価 1296円 〈品切〉
book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《 随 筆 》
外郎・透頂香と江川酒

日本最古の売薬・伊豆最古の醸造酒


杉山 茂
2007.10.30
ISBN:978-4-7733-7527-5
定価 1080円
会社案内
アクセス
プライバシーポリシー

ご意見、お問い合わせ

本の検索
完全一致
部分一致



インドネシアへの旅を楽しいものにするために、知っておいた方が良いことの数々。著者が30年余の体験で会得したインドネシア語と、そこに住む人々の話。インドネシアの多彩な魅力も紹介。旅行が2倍は楽しめます――!


医療の歴史は薬の歴史である。
日本最古の売薬、外郎・透頂香と、伊豆最古の醸造酒・江川酒をめぐる歴史の因縁とは?  謎に満ちた伊豆史に、薬学者の視点で迫る!
『薬の社会史1〜5巻』 『薬史から見たふるさと伊豆』も

book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《 思 想 》
マルクス批判


前田 子六
2007.07.30
ISBN:978-4-7733-7457-5
定価 1080円
book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《 文 芸 》
此岸の哲学

人生・世界の最重要難問とその答え


森崎 信尋
2007.07.05
ISBN:978-4-7733-7492-6
定価 1080円

本書は、人間を問い、自由を問い、「マルクス主義は何故自由を失うか」を論考し、その批判を通して、「歴史の中に出現する合理的相貌を持つ思想は、全て、必ずしも真実ではない」ことを明らかにした、良心の書である。

 

人生に目的はある?欲望に貴賤はある?人間は本当に平等?
誰もが人生の途上で一度は発してきた問いを、きれいごとや捕らわれを排して乾いた目で見てみると……。
新しいユニークな視点を提示する一冊。
「平成随想録」 「脳の世紀」 「平成のソナタ」も好評発売中!

book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《歴史》
信濃安曇族の残骸を復元する

見えないものをどのようにして見るか


坂本 博
(第2版)
2007.05.30
ISBN:978-4-7733-7478-0
定価 1296円
 
book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《社会》
平和憲法の歪曲


粕谷 進
(第11刷 2011.4.20)
2007.04.01
ISBN:978-4-7733-6808-6
定価 1080円

好評既刊本『信濃安曇族の謎を追う』ここに補完!!
安曇の字義、彼らの交易ネットワーク、赦免と復活への道、明科廃寺の創建背景、観松院の菩薩半跏像、さ迷える川会神社まどを追って、その目鼻立ちを一層明確に描き出す。
書評:市民たいむず2007年6月21日付

 

「日本国憲法と『自衛権』」「憲法制定当時、政府は九条をどう読んだか」「政府が、いま自衛隊を合憲としているそのわけ」「専門家は、いま自衛隊をどう捉えているか」「九条の歪曲と『三大紙』」「自衛隊は、なお現在も違憲といえるだろうか」他(目次より)

book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow
《外国文学・社会》
女性という神話

文学に読み解く「男女共同参画」の罠


藤井 繁
2007.03.25
ISBN:978-4-7733-7460-5
定価 1080円 〈品切〉
 
book shadow
book shadow
 
 
book shadow
book shadow

東南アジアにおける宗教事情


橋 廣治
2006.12.15
ISBN:978-4-7733-7436-0
定価 1296円

「男女共同参画」というスローガンは、「隠れた資源」である女性を家庭から産業化社会が展開する労働戦線へ駆り立てる罠ではないか?
 ー独自の考えを、ハーディを中心とした英文学で読み解いた画期的論攷。
 

2004年12月に起きたスマトラ沖地震・津波では、20数万人の死者発生。その後、東南アジアでは何が起きているのか?  非常時における宗教の役割を考察する。

←戻る |  ページ:   4    5    6  . . . | 次へ→



This site is best viewed with newest version of Internet Explorer. Copyright 1999 by 近代文藝社. All right reserved. プラグインInternet ExplorerfirefoxFlash Player